眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

苦しい時に、ほんとうの力が磨かれる

本当にその通りだ。45年生きてきて、身についたものは、苦しい時を耐え、継続したものだけだった。英語、研究、仕事、常人では考えられない苦難の数々。押し潰されそうなプレッシャー。秀才でも5年かかるものを1年でやり遂げなければならない任務の重さ、そういったものをすべてクリアしてきた。ものごとは良い方向に向かう様に、苦難を与え、それを受け入れ、努力したもののみに、結果を与えてくれる。生きている醍醐味である。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/15(月) 21:15:16|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ご冥福をお祈りいたします | ホーム | 偉人から学ぶこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/91-58a7c47d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。