眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

勉学について Time flies!

「少年老い易く、学成り難し。」、名言である。明日やればいいや、まずは、来年でも、今は難しいから中学生になったら、気付くと白髪の老人になっていた、こういったことは良くある気がする。朝のスタートこそ、大切である。目標を達成できるか否かは、朝起きのみで分かる。そういったことが分かってきた。寒いとまだ寝ていよう、あと一時間だけとか、結局、三時間遅れて一日がスタートということが良くある。時間は今しかない。そう、頂いた年賀状に返事を書こう。今日は数学、英語、科学の勉強をしよう。あとは今年の事業計画。さっと取りかかり、あと二時間で完成させよう。一日が三十六時間欲しい!
スポンサーサイト
  1. 2010/01/03(日) 04:43:13|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大志を実現するためには | ホーム | お知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/9-493f3846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。