眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

武人、文人、商人

人は大別して、武人、文人、商人に分かれると私は思う。ちなみに私は武人、文人にまたがる気がする。商売をしていながら、商人でないところが悲劇と感じる。世の中、テレビに登場する方々の多くは、この3つのいづれにも当てはまらない首を傾げてしまう人が多い。文人という肩書きながら、子供でも分かることを述べてみたり。世界は不況だ、日本は不況だなどと言っている経済評論家。ヨーロッパ、日本で、少子高齢化が進み、消費のパイが決まって、IT等の仮想の技術のパイも決まっていたら、経済が縮むのは当たり前のことで、不況でも何でもないではないか。国家、経済は明らかに、労働人口、消費人口によって決まる。売り上げは数と単価で決まる訳だから、数が減ったら単価を上げるしか方法がない。すなわち、経済評論家が言っていることは比例、多少難しくても線形微分方程式を言葉で難しく言っているにすぎない。単価をあげるためには、市場にはない、お客様の求める性能を付加させること等、研究、開発が必須。研究、開発するためには、人材教育が必要である。数を増やすためには、哲学を持った教育が必要。思想、宗教と言ったものがなければ、人間はただ型だけの動かない自動車の様なものになる。思想、哲学こそ、エンジンである。尊敬し、親しくして頂いている金井智秀さんのブログに、新卒大学生にしてはいけないと決められた就職の質問があり、拝読した。「尊敬する人物は?」と言ったことまで法規制しようというのである。言論、思想の自由と言いながら、まるで逆流していないか。上記質問をして、両親と回答したらどうなのか、キムジョンイル、オバマ、鳩山首相と回答したらどうなのか、具体的に法の専門家に、規制の理由を論理的に説明して頂きたい。法の立案、制定の怖さはここにある。個人情報保護法制定以来、名簿が作成されず、人との連絡がスムーズに取りにくくなった。名簿をディスクに入れ、落とした人にも過失はあるが、それを故意に悪用する人間に問題があるのではないか!全員を悪人とみなす性悪説に基づく社会作りは、ものごと、仕事を停滞させる。善人であふれた社会を作れば良い。そういったものを推進していくためには、ほんものの学問、実践を行う人間を教育すること、この一点に尽きる!人と人とが、お互いにどんな考え、思想を持っているのか理解しあい、相違があれば、その違いをうまく組み合わせて最良のものを求めることこそ、人類の叡智ではないか。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/21(日) 06:13:43|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<沈みゆく太陽と昇りゆく太陽 | ホーム | 昔も今も変わらず>>

コメント

残念ながら…

ブログで紹介いただきありがとうございます。神戸の金井です。
いつも本ブログで勉強させていただいております!

記載されている部分ですが公式文書として各企業に配布されております。その根源は雇用機会均等法にあり、差別をなくすというテーマのもと”その人間の本質だけ見抜き評価しなさい”ということです。私も数多く面接を行いましたがこれに触れずに面接を行うのはハードであり、やはりどこかで抵触しております(苦笑)

現場を知らず、ただ情報のみを整理し、役人が自己責任を取らないでように設定された法律の数々は企業に無用なコスト、リスクをうみます。困った国家だと残念に思う日々です。
  1. 2010/02/21(日) 23:09:01 |
  2. URL |
  3. 金井 智秀 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

金井智秀様
コメントありがとうございます。金井さんが指摘されている点は、法治国家、企業にとって人材がキイとなる日本にとって一番、大切なテーマであると感じます。逆に、新卒者が就職の機会を失わないこと、つまり、いくら優れた思想、哲学を持っていても、それを表現する場、機会を失わないことを祈念しています。こういった法律が日本が手本とするアメリカまた、経済成長している中国、日本が手本としてきたヨーロッパ諸国にあるかどうか整理することも大切と考えます。思想、哲学が表現できないとすると、益々、学歴、資格で新卒者は判断されたり、第一印象のみで判断されるあるいは、分からないので新卒者は見送ろうといった流れにならないことを祈念します。
  1. 2010/02/23(火) 04:11:06 |
  2. URL |
  3. 眞壁明吉良 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/73-9c0e5604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)