眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おめでとうございます!

今日、従姉妹の結婚式、結婚披露宴に参加させて頂いた。永沼正貴さん、従姉妹の陽子さん。私の父の弟の長女にあたる。良い結婚式、披露宴であった。私が物心ついた時、叔父は、横手高校の学生で、当時、祖父母、両親、私、弟で同じ家に住んでいた。叔父とはいうものの兄の様な、私の両親は、弟と言うより子供の様なものであったと思う。叔父が叔母さんと結婚する時、祖父は他界していた。祖父は本当に、叔父を可愛いがっていたので、二人の結婚式を見せてあげたかったと思った。私が高校一年生の時、陽子さんは生まれた。従姉妹といっても叔父さんの様な感じだと思う。祖母はいつも、「陽子」と言っていた。その祖母も他界し、今日の結婚式、披露宴には参列出来なかった。祖父母共、どんなに喜んだろう。叔父さん、叔母さんが感極まって涙していた。いつもクールで冷静な叔父さんの陽子さんに対する想いを感じ、私も感極まった。人生は平坦な道ばかりではない。今日の両親への感謝の気持ちを忘れず、二人でどんな困難も乗り越え、幸せになってほしい。成功者の陰に、妻の力あり!祖父が村会議員、市会議員、農協の理事をしていた時、祖母が支え、私の父を母が支え、叔父さんを叔母さんが支え、私を家内が支えている。夫婦にドラマあり。そのドラマの幕が上がった。その役割を見事に演じてほしい。おめでとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/07(日) 19:37:03|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<評論と実践 | ホーム | 安藤醸造製白だし!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/61-94d53423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。