眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熊本

熊本の地震が続いている。私には募金ぐらいしか出来ず、自分自身の生活、仕事、所属する会の活動で時間が過ぎていく。 被災された方々が1日も早く、安心して生活出来る生活環境で生活出来るよう日本各地の行政も一時的に被災された方々を受け入れる体制をとって頂きたい。
地震を研究する学者が心もとない。この地震に対する今後の展開、収束についても研究に基づく警告、知見、アドバイスが0であるところに大きな問題がある。
自然はどう動くのか、人間の気持ちは大切にしても、命があっての気持ち、まずは安全性を確保出来る科学、研究が求められる。
秋田は安全なので、一時避難等で是非、身体を休めに来て頂きたい。
熊本の方々の健康、生活を案じている。
スポンサーサイト
  1. 2016/05/15(日) 10:11:56|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平和ぼけの日本 | ホーム | 九州の地震について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/558-d5e0a0cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。