眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東根氏、天童氏、歴史について

東根市で講演をするにあたり、ざっと東根市の歴史を調べた。戦国時代、東根市は東根氏により治められていた。天童氏と手を結んで、最上氏と戦い、最後には、最上氏に屈してしまう。最上氏とは、伊達政宗の母が出た山形を治めた戦国武将のことである。最上氏に従う東根氏の一族が東根を治め、関ヶ原以降、お家騒動により改易となった最上氏と同様、東根氏も東根から九州へ移り、徳島 蜂須賀氏、松平氏の家臣となり幕末を迎える。東北と四国、まったく無関係のように見える地域が人間により結ばれていることが分かる。歴史は人間の結びつきを明らかにするもので、私達 日本に住む人々を全国、世界と結びつける。全国各地の地名は武将の名前、歴史を表すものが多く、歴史と共に継承していくべき大切なものである。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/14(日) 04:08:43|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<皆さんへ | ホーム | 講演>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/496-a31c12c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。