眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

部屋の掃除終了

長らく、物置兼洗濯干場と化していた自分の部屋を掃除した。出張が多く、家では別の部屋にいるため、そのままにしていた。あまり使わない部屋ではあるが、今後は、床に直置きはしない、もらった書類はその場で処理することにした。事務所は机の上に物を置かないことを実践しており、ようやく、家、会社共、綺麗になった。「人は自分の周りにいるハエはなかなか追えないものだ。」良く聞く言葉である。外では良い。しかし中は?人はほとんどこういったことになる。人の子供は教育出来ても、自分の子供はうまく教育出来なかったり、古今東西、良く耳にする話しである。「子曰く、己ぬるかな。吾未だ能くその過ちを見て内に自らせむる者を見ざるなり。」人は過失を犯しても、これを自覚しない人が多い。しかし、自分の過ちを正すのに手遅れは絶対ない!自らの周りのハエを追えない原因はこの言葉にあると考える。過ちを犯した瞬間に、軌道を修正しよう。部屋も綺麗にし、また明日から頑張ろう!
スポンサーサイト
  1. 2010/01/24(日) 15:37:05|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<誕生日 | ホーム | 得るは捨つるにあり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/44-5bfb7d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。