眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

グローバルな社会へ

後手、後手にまわる政治、グローバルな流れにまったく手が打てず、人材教育、世界展開といった点で大きく立ち遅れている日本。そういった状況の中、着実に海外へのビジネス展開を行っている!関税がある今、ビジネス出来るならば、関税撤廃後は益々、チャンスが広がる、私はこれからの世の中をそうとらえ、日々、行動している。ヨーロッパ、アジア、アメリカにビジネスが着実に広がっている。パソコンがあれば世界どことでもつながっていく。人材教育は実際のビジネスを通じ、していくことがキイである。英会話、英文作成、メールのやり取り、ここにきて、人材育成も同時に行っている。くだらないしゃべりや未来のみを語って動かない、今の風潮に流されることなく、今すべきことを一つ一つ着実に行っていく。すべては積み重ねであり、実行である。実行無き目標は妄想でしかない。目標実現のために行動していく!
スポンサーサイト
  1. 2013/08/04(日) 09:04:40|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メミグレースさんの演奏と戸隠神社奉納の旅 | ホーム | Skypeを始め、眞壁屋のうどんを海外へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/404-cbe19df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)