眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

この十日間を振り返り

本当に、矢の様に過ぎる十日間であった。素晴らしい方々と出会い、偽らざる、本音のお付き合いをさせて頂いた。自分がまず幸せになること、自分が出来ることを自分でしっかりと行うこと、それが人の為と言っているうちは偽りであることが良く分かった十日間であった。自分が幸せであることは親や配偶者、子供達を幸せに出来る。まずは自分が幸せになること。気付かせ、教えてくださった方々、ありがとう。今、困難に直面し、苦悩されている方、一瞬、一瞬は私達に与えられた大切な時間、心を楽しい、わくわくする想いで満たしましょう!病気の方は痛みを和らげるために、指や爪のマッサージを行い、これまでお世話になった方々に感謝の葉書を書いてみましょう。お金で困っている方は、喜んで働きましょう。子育てで悩み方々は、自らの姿勢、心を治していきましょう。私自身も複合的にそれらに苦悩することがあります。だからこそ、神仏ではなく、人間である、不完全な自分であると理解しています。幸せになりましょう。自らが幸せになり、日本を幸せな方々でみたしていきましょう。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/15(日) 13:35:22|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<安全な食を提供する使命 | ホーム | 穂高よさらば>>

コメント

ご無沙汰してます

相変わらずのご活躍、ご同慶のいたりです。当方もそこそこ元気にしてます。近いうちに御会いする事楽しみにしております。
  1. 2012/04/21(土) 01:10:57 |
  2. URL |
  3. よーちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。私の方もお会い出来る日を楽しみにしています!季節の変わり目ですので、ご自愛ください。
  1. 2012/04/21(土) 20:24:39 |
  2. URL |
  3. 眞壁明吉良 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/374-2a4d9689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)