眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眞壁屋のうどんと日本の食の安全性基準値

国の食品の安全性基準値が放射性物質500ベクレル/kgから100ベクレル/kgになると言う。それにより、流通しなくなる食品が懸念されると言うニュースを拝見した。眞壁屋のうどんは、0.6ベクレル/kgという検出限界でも検出されない安全性を達成している。
世界に通用する安全で美味しいうどんを供給し、沢山の人々の健康を守って参ります!
スポンサーサイト
  1. 2012/02/17(金) 13:10:42|
  2. 料理および科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕食での調理法 | ホーム | 村上東先生との再会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/365-3085ad82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。