眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

別れ

八郎潟町町議 八柳祐孝君が逝った。昨年、11月 膵臓癌であったと言う。私と同じ年、中学校時代、柔道で全国大会の切符をかけて争ったライバルであった。目がぱっちりとした美少年の彼は、豪快な技が得意だった。高校ではラグビーを行い、松下政経塾九期生として、政治家になった。町議から町長選に出馬、私が再会した時、浪人中の彼と熱い握手を交わし、思い出話しを話した。『お互い頑張ること』を誓いあい、車が見えなくなるまで見送ってくれた彼の姿を忘れることは出来ない。また一人、秋田から有能な人材が去った。三十年前の激闘を昨日のことのように思い出し、熱い想いを持ち続ける私は現世に、彼は彼岸へと旅立った。しばらくは会えないけれど、私はこの世を少しでも良く出来るように頑張っていきたい。ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/12(木) 13:34:08|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あなたはどう判断しますか | ホーム | 反面教師>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/357-98b5d170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。