眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

反面教師

今の日本、見渡せば、多くの矛盾があり、嫌気がさしてくることもある。しかし、矛盾があるからこそ、理想に近づける楽しみがあると感じられるようになった。金のためには手段を選ばない社会があれば、いかに金を皆さんに分配できる社会にするか、あるいは金がいらない社会を作るかと言う方向がある。嫌悪するものを反面教師とすれば、世の中はこれほど楽しいものはない!有難い、有難い、生きていることはこんなにも楽しいことか。そうは言うものの、過酷な条件で生きている子供達を考えると早く、安全な環境で生活させてあげたいと言う気持ちがわいてくる。日本の子供達の幸せを願っている。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/09(月) 21:46:07|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<別れ | ホーム | 2012年の始まり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/356-0f30f5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。