眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暫定基準値、目標値の設定について

原発事故以降の放射性物質、放射線についての暫定基準値あるいは目標値には、科学と言うものがまったく見えない。というのは、目標値を達成するための技術が明確に示されていないのである。現在の表土をはがしたぐらいで目標値が達成できるかどうかの研究は十分なされているのか。かなり怪しい気がする。
目標と言うのは具体的な方策が決まって達成されるもので、目標値と言うのは医学、科学の分野での研究調査が十分になされて初めて、決定なされるべきものである。
日本の問題点は、法学と科学との乖離であり、科学技術が基で発生する問題を解決する法律がなかったりする。科学技術を無視した法律、暫定基準値は法治国家として十分機能するよう研究し、日本人が安全に暮らし、生活出来る法律を科学技術、医学に基づき改正していく必要を感じる。障壁は高いが各分野の専門家が協力してプロジェクトを組むことが大切である。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/16(金) 16:24:45|
  2. 料理および科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メリークリスマス | ホーム | 忠臣蔵と縁について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/352-b98019cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。