眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界一安全な国の基準

日本の食、環境の放射性物質への基準がゆらいでいることが新聞に書かれていた。500ベクレル/kgと言う食品の基準は、驚くべき値で、原発から出た汚染水を清浄し流す基準が200ベクレル/kgと言うのだから、私達は、清浄した汚染水を使って、料理も大丈夫と言う驚くべき基準である。子供達は大丈夫か。達成出来ないから基準を上げる、成果をあげる上での目標値と人間の命、健康を守る基準値を混同していないか。本来、安全を保証する基準値は変えるべきではない。それが達成出来ない土地には住めないのだ。国民はこの点を明確にしてもらうことを望んでいる。うやむや、根拠なき基準値の変更こそ、国民の生命、健康を脅かすものと学者、官僚、政治家は考えて頂きたいものである。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/06(木) 13:13:35|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<勉強会に参加して | ホーム | 誰のための行政なのか、人財育成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/332-f617103f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。