眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心に空いた穴

心にぽっかりと穴が空いてしまった。昨日、ペロを火葬し、庭に墓を作った。昨日まで犬小屋を置いていた玄関のスペースは片付け、吠えたり、動いたりする音はまったくせず、静かである。ペロが本当に家族の一員であったことを感じ、心にぽっかりと穴が空いた気がする。家内もまったく同じ想いらしい。まだ6歳、子供達が大学へ進学した後、ペロと私達夫婦の生活になることを予測していたが、ペロが一番先に旅立ってしまった。もう二度とペロは戻ってこない、それは分かっているが、心の空白を埋め、新たに進んでいく一日が始まった。血統書を見ると、ペロには兄弟姉妹犬 四頭がいて、繁殖者が伊藤みち江さん(宮城)と記載されている。私は、伊藤みち江さんと直接、お話しすること、ペロの兄弟姉妹犬の飼い主達とお話ししてみたいと考え、昨日から私がペロを購入したペットショップの方、宮城のドッグランの方にコンタクトをとった。ペットショップの方は、あたってみて、情報が得られた際には連絡して下さることになっている。宮城のドッグランの方によると、East Pegasus JPと言うのは犬舎名である可能性が高いと言うお話しで、ネット上で、イーストペガサスと言う名前のボーダーコリーを検索すると、二頭、該当する七歳の犬がネット上に掲載されていた。一頭は牡で、黒白の割合は良く似ており、しかもペロと同じ右目がブルーアイとのことである。二頭目は、宮城で飼われているらしく、その方のブログに載っていたが、ペロの生き写しである。年齢から言っても、兄弟姉妹犬か、血縁があると確信する。ブログには、ペロのことを記載し、その方の犬、購入された経緯についてお話ししたいと言う旨のコメントを送付させて頂いた。震災により、何万人の方々、何十万頭の犬が尊い命を失った。甚大な被害を受けたペロの出身地である宮城県のボーダーコリーの繁殖者である伊藤みち江さん、ペロの兄弟姉妹犬について情報交換させて頂くことは困難を極めそうだが、ネット上ではあるが、兄弟姉妹犬である可能性が高い二頭を見つけられたことは一歩前進である。後ろを振り返るのではなく、そういった方々とお話しさせて頂くことにより、ペロをより一層知りたいと言う衝動にかられる。私が大好きであった今は亡き祖父の母の話しを聞くと、何故、祖父はあのような懐の深さを持っていたのかと言うことを知ることが出来た。ペロにも永遠の生を与えるためもっと深く知りたいと思っている。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/24(土) 06:33:01|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<秋の朝 | ホーム | Lady of East Pegasus JP>>

コメント

ボーダーコリー

少しまえの投稿後のコメントで申し訳ありません。
昨年、私の愛犬(ボーダーコリー)も天国へ行ってしまいました。
私の愛犬も伊藤 みち恵さんの繁殖者のところから出たボーダーで
グレイ オブ イースト ペガサス が正式名称でした。
とても頭がよくふりすびーが大好きな子でした。
過去、まだ私の愛犬(甚次郎)が元気なころに数回、伊藤さんのホームページ
に連絡して甚次郎の両親や兄弟について教えていただきましたが数ヶ月でその
ホームページが告知ありの状態で閉まってしまいました。
情報としてはまったく役に立ちませんが、連絡まで。
  1. 2014/03/04(火) 19:11:41 |
  2. URL |
  3. 神門 美香 #PL.fAH56
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/323-cb1cbbe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。