眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

苦しみの中で

ペロは苦しい呼吸をしながらも、ピンチを脱し、今朝も盛岡の獣医さんのところに連れてきている。昨日は彼女の大好物のラム肉を焼き、100g食べた。虫の息になった時にはオリーゼ400を飲ませ、体内の酸欠状況を解決することで命をつないだ。呼吸のみ改善出来れば、回復する見込みがあるように私は思う。今日も酸欠状況になりそうなので酸素吸入器等を準備して備えたい。これから呼吸を楽にする注射、点滴を受ける。獣医に余命一週間と言われてから、一週間、さらに三日間がんばり、がんの進行は抑制する治癒力を示していることが血液検査より分かっているので、頑張りを期待する。頑張ろう!
スポンサーサイト
  1. 2011/09/22(木) 10:41:48|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<闘病 | ホーム | 生命力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/319-fc3dae8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。