眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家族一緒の夕食

ペロを盛岡の動物病院に連れて行き、抗生物質、止血剤、点滴、呼吸を助ける薬を注射してもらった。今朝は朝からぐったりとしていて、殆ど動けない状態になっていた。治療を受け、若干元気になった様だが、衰弱してきていることは手に取る様に分かる。先程、家族全員で声をかけながら、ペロにペースト状の餌、呼吸を助ける薬、抗生物質、ハナビラタケ、オリーゼ400、プロポリス入りのポカリスエットを一口食べる毎に、『すごいね』と褒めてあげながら、食べさせた。苦しくて食べられる状態ではない筈だが、力を振り絞って沢山、食べてくれた。皆が喜ぶ顔が見たい一心で食べていることがこちらに伝わってくる。食べ終わった後、まったく立ち上がろうとしなかったが、家内と良く遊んでいた引っ張りっこのおもちゃを見せるとそのおもちゃをくわえ、引っ張るために立ち上がり、歩き始めた。本当に大好きなおもちゃ、遊びだったのだろう。良く最高級煮干しをくれた隣に住む両親に面会し、帰ってきた。明朝を迎えることは難しいかもしれない。それほど、肺癌による呼吸の圧迫は苦しそうだ。またなんとしても朝を迎え、盛岡の動物病院まで連れて行きたい。プロポリス、ハナビラタケ、オリーゼ400による免疫力、治癒力を高め、奇跡を起こすことを祈りながら、また夜を迎える。ありがとう、ペロ!
スポンサーサイト
  1. 2011/09/17(土) 20:53:21|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜中に気になること | ホーム | 頑張り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/311-d8dae121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。