眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素晴らしい時間

大阪、神戸から山形を経由し、横手へ帰る途中です。神戸滞在中は、金井智秀さん、みつよさんに大変、お世話になりました。おもてなし、多大なお心遣いに、感謝しています。智亮ちゃんが健やかに成長されていることも喜びでした。竹本さん、菊池さんとの出会い、松尾さんとの再会もまた、劇的で、感動しました。人との出会いは、偶然に見えても必然なのであると言うことを深く感じました。人生は長くても100年、その間に素晴らしいと思える方々との出会い、一緒に過ごせる時間はどれほどあるだろう、そういったことを深く考えさせられました。今は苦難を真っ正面から受けていますが、大阪、神戸での出会い、再会より私に多大なエネルギー頂き、どんな苦難も乗り越え、どんな障壁も打ち破ると言う今日の晴天の様な気持ちになりました!本当にありがとうございます!!
スポンサーサイト
  1. 2011/05/15(日) 11:31:05|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本の閉塞感とその打破 | ホーム | 京都を経由して>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/247-1b56c06d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。