眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

艱難辛苦

人間は、お金、病気、人間関係、仕事、何らかのことで、解決しなければならない問題を抱えている様に感じる。一見幸せそうに思える人でも、これさえ解決できたらと言った悩みを持ち、生きている。自らが変われば良いことに気付かず、周りのせい、環境のせいにしてしまいがちである。それが進み、解決出来ない大ピンチに面した時、人の真価が問われる。にっこり笑ってそれを前向きに受け入れる。これがなかなか出来ない。それが人間の弱さである。前に進まないもどかしさ、長く前が見えない暗いトンネルの中に閉じ込められた様な気分になること、人間であれば誰しも経験したことがあるのではないのだろうか。今回の地震、津波、原発事故は、多くの日本人にその様な経験をさせる出来事である。原油高、円高、需要減と言う経済環境が予想され、景気も益々、厳しくなりそうである。現実から逃げるのではなく、前向きに喜んで受け入れ、努力していきたい。敢えて厳しい道を歩き、トンネルを抜けきれる様、知恵を出し、勇気を持って、行動していきましょう。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/06(水) 05:57:46|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日曜日、命のリレーをつなぐ | ホーム | 悲しい別れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/235-1511bff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。