眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

友からの連絡

おはようございます。東北関東地震から二週間が経ち、今も余震が続いている。原発事故はまだまだ問題解決には時間を要する緊迫した状況が続いており、近隣の県ばかりではなく、東京まで影響を及ぼしている。こういった状況の中、友人達から電話、メールを多数頂いた。安否を尋ねる内容だったが、アメリカ、オランダ、香港からもメールが届いた。岐阜の友達、香港の友達からは、『何か困ったことはないか。不足するものがあれば、送るので』と連絡頂いた。本当に有難い。こういった時こそ、自分が今まで人とどう付き合ってきたかがわかる。やはり、夜を明かして、酒を飲み、語り合った仲間とはいつまでも、心が繋がっている。私がブログに文章を書きこむことで、今までお会いした多くの方々には、私が元気で頑張っていることを知って頂きたい。先程、テレビ番組で、計画停電をどうするだの、経済復活と言ったことが議論されていたが、夜通し、仕事をするスタイルは改めるべきで、早寝早起きの社会に戻すことこそ、復興の第一歩である。友人達の温かい言葉に感謝しながら、復興に対する歩みを着実に行っていこう。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/26(土) 05:21:19|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<叡智の結集を! | ホーム | 怒りを感じない日本人、それは健全なのか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/229-e048973e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。