眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日々お会いする方々へ

毎日、何十にもの方々にお会いしている。来社してくださる仕事関係の方々、お客様、電話、メール、手紙も含めると一日、100名の方々とお話しをし、一日が終わる。時々、講演もさせて頂くので、講演も含めると年間、10万人の方々と交流をさせて頂いている。テレビでも何百万人と言う方々の前でお話しをさせて頂いたり、仕事、生活の一部を見て頂いたりしながら、あっという間に10年が過ぎた。一人一人とじっくりとお話し出来たら最高と感じながらも、果たせないでいる。またお会いしたい方々が世界各地にいらっしゃるが、メールのみで交流させて頂いている。今日は岩手方面へ行く予定だが、一瞬、一瞬を大切に、一期一会の気持ちで臨みたい。今まで千名を超える子供達、学生達に講義、講演を行ってきた。長男、長女とは真っ正面から向き合って、共に学んでいる。こういった中から世界で活躍する人材を多数、輩出したい。安全で美味しい眞壁屋のうどんが世界の人々に喜んで頂く様に、研究、ビジネスの分野での子供達の活躍を祈念している。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/19(土) 05:17:32|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安比スキー場 | ホーム | TPP、地域について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/216-deb75fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。