眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月スタート

おはようございます。今日から2月がスタートしました。2月は精一杯、営業に専心します。地元の活動も沢山、ありますが、時間を有効に使い、これまでよりもスケジュールを厳格に立て、実行しようと心に誓いました。良く、PDCAサイクル、計画、実行、検証、行動(修正)というサイクルを継続的に行うこが言われる。殆どの場合、計画も立てていないか、計画を立てるばかりで実行しないところで終わるケースが、政治、行政、研究、ビジネス、各分野で見られる。このサイクルのスピードをあげ、遂行するためには個々の力を上げることである。個々の力を上げるためには、社員教育も大切だが、間違いなく11歳までの教育で決まる。子供の力を見れば、その地域、国の未来が分かる、それほど、子供、子供の教育は大切である。「ごみ処理場は学びの場」などと提唱する我が市の行政のトップ達は、子供、地域、国の未来をどう考えているのか?理解に苦しむ。大人が子供のための環境作りをし、健全に学び、生活できる環境を作ることは地域、国の基本である。もう一度、その原点に立ち返り、社会作りに取り組んでいこう。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/01(火) 06:47:14|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時間の大切さ | ホーム | 1月最後の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/207-1b5484ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。