眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嬉しいニュース!

たった今、ノーベル化学賞を鈴木章さん、根岸英一さん二名が受賞された。バラジュウムを用いたマイナスの炭素原子同士の結合、医薬品、液晶の基になる反応を発見されたそうで、今から30年前の研究だそうである。鈴木章さんは、「資源の無い日本が生き残っていくためには、人材教育が重要で、知識を生み出し、科学技術を振興することがキイである」と私がこのブログで何度かお話しさせて頂いたことそのままをお話しされた。社会、政治はそれとはレベルの違う、後ろ向きで、本質とは関係の無いことを何度も繰り返す、そういった光景が目に入る。科学技術の振興に命をかけて取り組んでいきましょう。

スポンサーサイト
  1. 2010/10/06(水) 21:59:17|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<栄神社1200年祭 | ホーム | 自立とは>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/175-3ebea516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。