眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素晴らしいご両親

秋田県八郎潟町に立ち寄った。10年来、ギフトの高原さんにお世話になっており、高原さんのおばあちゃんにご挨拶した。お人柄で、いつもお会いし、お話しするのを楽しみにしている方である。御子息は、秋田高校で野球をされ、秋田県高校球史でナンバーワンと言う評価もある好投手で、私が幼少の頃、名前をお聞きしたことを覚えている。御子息とはお会いしていないが、おばあちゃんのひたむきさ、お人柄から素晴らしい方であることが容易に類推できる。参議院議員を目指し、頑張られている石井ひろおさんのお話しを聞いたことを話すと、実家が近所なので寄っていきなさいと言われ、お邪魔した。玄関でご挨拶のみと思ったが、ご両親から中に入っていきなさいと言葉をかけて頂き、ご厚意に甘え、一時間ほど話しをさせて頂いた。このブログに以前書いたかもしれないが、私はハリウッドスター、女優、プロスポーツ選手、有名人だから会いたい、付き合いたいといった気持ちはまったくない。おそらく、科学と言う分野で研鑽し、本質を見極める仕事をしてきていることと、祖父を通じ、幼少期から大学教授、相撲の力士、政治家等と接し、テレビに出る方とお会いしても、一人の人間として接する態度が身についているためだと思う。ハリウッドスターと会食する機会でも、普通の外国人かと思いながら会話した。石井ひろおさんのご両親は、お人柄なのはもちろん、素朴で素晴らしい方々であった。ひろおさんが幼少期、御尊父をキャッチボールをしたくて待っていたこと、中学生になると球が速くなり、キャッチボール出来なくなったこと等、お話しをお聞きし、私の長男とのことと重なり、胸が熱くなった。試合を見て歩いた御尊父は、高校までは自分の息子として感じられたが、プロ野球選手になってからは、一人の独立した人間として感じたと言うことを話され、私もその気持ちを納得した。私もひろおさんとは同年であるが、彼がプロ野球で活躍していた頃、海外の大学で客員研究員として研究していた。私の両親もまた、私に対して同じ想いだったろう。今政治に必死に取り組んでいること、実直で真面目なご両親から、ひろおさんの地域、世の中を良くしたいと言う熱い想いが伝わってきた。「子は親の心を実演する名優である」と言う丸山敏雄さんの言葉を思い出した。両親からその子供がわかる、私もだんだん、世の中がわかる様になってきた。ご両親の健康とひろおさんの幸運を祈念します。ありがとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/17(木) 03:59:27|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | 礼儀と信念>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udon20100101.blog100.fc2.com/tb.php/133-2ac03307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。