眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

よこて市商工会講演

よこて市商工会講演を行わせて頂いた。タイトルは「地方から東京 世界へ発信すべきこと」で、一時間十五分、地域、中小の商品、ビジネスを世界へ通用するものにしていく高付加価値化の方法、事業継承の心がまえについてお話しした。聴講頂いた方々に熱い拍手を頂き、素晴らしい講演を終えることが出来ました。皆様の益々のご健勝、繁栄を祈念いたします。ありがとうございました。

スポンサーサイト
  1. 2010/11/26(金) 17:53:55|
  2. 講演
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

むつ市倫理法人会講演

昨日、本日と青森県むつ市倫理法人会で講演させて頂いた。広がる下北半島、海、絶景を見ながら会場であるむつグランドホテルへ。むつ市はかつて、斗南藩が置かれ、会津松平家、会津ゆかりの方々が移り住んだ。会津と言うと気骨ある方々のイメージが強く、私が若き頃、お話しさせて頂いた故伊東正義外務大臣が思い浮かぶ。総裁を要請された伊東さんへ二十歳の私は、「政治とは日の当たらないところに日を当てることだと思う」と持論をお話しさせて頂いた。弱きを助けるものこそ、真の政治家である。温かい方々の前で、気持ち良く講演させて頂いた。皆さん、前向きで素晴らしい方々ばかりであった。見えなくなるまで見送り頂いた伊藤さん、心に残るむつ市訪問となった。皆さんの益々のご健勝、繁栄を祈念いたします。
  1. 2010/11/23(火) 12:37:51|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地域、日本の危うさ

日本の隠れた巨額の負債が明らかにされた。日本で最も優秀であると考えられていた官僚が、結局は、日本丸の舵取りをあやまったことになる。政治主導、官僚主導、結局はどちらも舵取りすることが出来なかった肥大化した日本経済は、愛国心、愛郷心、自他共栄と言う大和民族が持っていた大切な心を失った時点で出来始めた。日本、地域には、自立し、国、地域のために外貨を稼ぐと言う人間より、他人が収めた税金をあてにする人間が多くなった。民間の経営者は、自らの財産を担保に、資金を調達し、命懸けで、会社を経営している。失敗は、復活不可能なほどのダメージを負ってしまう。しかし、さらに一歩踏み出せば、生き残るために税金依存の会社経営を行っているとすれば、税収が減少し、財務バランスを崩した日本においては、このビジネスの仕方は成立しづらくなる。地域、国が成り立って、我々が生きていることに気付き、地域、日本を愛する様になれる。なるべく、税金を使わず、外貨を稼ごうと自立する人間の割合が多くなれば、地域、国の財政は必ず、良くなる!私の会社も日々、社員教育をし、社員一人一人に、生きる意義、働く意義を理解してもらっている。「人のお世話にならぬ様、人のお世話をする様、そして報いを求めぬ様」、後藤新平さんの言葉は胸を打ち、明治のエリートがいかに高い志を持ち、実践されたかがうかがえる。人生は芸術である。先人達に負けない様、一度しかない人生と言う絵を見事にキャンバスに描ききっていきたい。
  1. 2010/11/18(木) 06:45:27|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誇りとは

私は日本に生まれ育ったことに誇りを持っている。同時に故郷、地域、国を愛し、日本の未来を子供達のために明るいものにしていきたい。今、国会では、海上保安庁の職員が機密を漏洩したことが論点となっている。中国船が日本の巡視船に体当たりする映像がサイトに載せられたわけだが、機密漏洩よりも、国益は?と考える議員が少ないことに首を傾げてしまう。機密漏洩により、国益は失うか、それとも、体当たりビデオを隠し、中国船船長を釈放することの方が国益を損なうかの議論である。日本人は完全にそういったことを判断することに疎くなってきている。機密を保持することで、どの様な国益を守るのか、中国との外交を避け、ロシアにまで領土問題で攻勢に出られている現況に危機感を感じる方々が少ないことが問題である。機密を保持することはもちろん、重要である。もう一歩踏み込んで、機密を守るための目的をはっきりさせると、自分を育んでくれた両親、地域を愛し、国益を守り、平和で幸せな社会を築くために、すべてがあることを理解する。枝葉にばかり目を奪われず、森を見ることこそ、最も重要なことである。
  1. 2010/11/10(水) 23:31:03|
  2. 雑感、考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。