眞壁明吉良の一日

うどんを科学する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あなたへ

「絶えず無形の恩恵をうけつづけている友人などめったに居るものではないが、私の場合、K氏がそうである。」。司馬遼太郎 街道をゆくより。あなたにはこのような友人が何人いますか?
スポンサーサイト
  1. 2015/07/12(日) 09:22:56|
  2. 友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しい電話

先程、友人の高階孝晴さんから電話を頂いた!品川プリンスホテルのバイキングレストラン ハプナを立ち上げられ、退職されてからも親しくさせて頂いている。フレンチのシェフでありながら、とにかく美味しいものをジャンルを問わず、追い求める姿勢は、素晴らしいと思う。またお会いしたい!
  1. 2010/02/18(木) 21:07:28|
  2. 友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友人からのカード

大学院時代の親友 斎藤欣君からカードが届いた。欣ちゃんとは大学院から就職試験を一緒に受けに行ったこともある。夕方から明け方までとことん酒を飲み、語り合った。腹の中にあるすべてを語り、一升以上、お互い、酒を飲み、雪の中を一緒に歩いたことも何度もある。私が16年前、富士通研究所からオランダ デルフト工科大学に客員研究員で派遣され、帰る年に、入れ替わる様に、欣ちゃんが信越化学工業からオランダに赴任した。最初の頃のカードには「また一緒に飲みにいこう!」と書かれていた。だんだん、「眞壁の活躍が嬉しく感じる!」と書いてくれて、私も今回、欣ちゃんの「企画が通り、今年からはドイツ赴任です。」と言うメッセージが最高に嬉しかった!すっかり国際人となり、立派になった彼と再会したいものだ。欣ちゃんの情熱をもってすれば、必ず、目標は達成すると信じ、応援している!
  1. 2010/01/17(日) 16:31:47|
  2. 友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しい電話

先程、富士通研究所時代の同期で、私の兄貴分にあたる山崎隆浩さんから電話を頂いた。私は大学院修士課程を終え、24歳で富士通研究所に入社したが、山崎さんは博士課程を終えられ29歳の入社で、寮も同じ、色々なお付き合いをさせて頂いた。山岳を趣味とされ、大学時代に入部されていた京都大学山岳部の後輩の方が遭難された時に、探しに行かれるという話しをお聞きした時に侠気のある方と感動した。その気持ちで接して頂き、私の子供が産まれた時のお祝い、私が博士課程に進む際に頂いた化学辞典と節目節目に、心に残るお祝いと言葉を頂いた方である。半導体の原子の動きを分子動力学で計算される大家であり、私が尊敬する人物である。20年前はいつも一緒で、本当に楽しかった。今はお互いの分野、会社で頑張っているが、再会できたら時の流れも忘れてしまうだろう!心が通じる方とは、時間を超越してお話しができる。本当に不思議な感覚である。山崎さん、ありがとうございます。
  1. 2010/01/07(木) 20:58:22|
  2. 友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年新年会

今日、株式会社 眞壁屋の新年会を32名、山の手ホテルさんで開会した。来賓は武田税理士事務所 武田亨先生、三浦昌貴さん、高橋晃彦さん、また高校の同期、盟友である御法川信英先生、佐藤清康さん、平塚進さんと賑やかに開催させて頂いた。年初に計画を発表し、皆で目標を確認し、意識、気持ちを一つにしてがんばることが一番大切である。お忙しい中、おいでくださいました皆さん、ありがとうございます。また従業員の皆さん、今年一年、頑張りましょう!一つ一つの積み重ねが大飛躍をもたらすことを確信しつつ、皆様のご健勝を祈念いたします。ありがとうございます。
  1. 2010/01/06(水) 19:49:11|
  2. 友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。